本寿院 ひとこと法話

アクセスカウンタ

zoom RSS 92 節目の節分

<<   作成日時 : 2008/02/01 11:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

正月もあっというまに過ぎ、もう二月ですね、早いものです。
節分といえば豆、食べる豆がひとつ増えるのはいいことなのか残念なことなのか・・・
「年を取る」といいますが、取るということは年齢が減っていくのではないかと思ったりもして
どこから取ってくるのでしょうか、日本語は難しいものであります。

年齢を重ねるということは貴重な時間を重ね、それだけに人として大きく成長するものであります。
年末にもなりますと1年を反省し、新たなる年に思いをめぐらせ、さらに先に進むべく誓うこと
年頭に感じたことを忘れず再確認すべく節分があるものだとあらためて感じます
季節の分かれ目といわず、節目に分かること、それも節分の意味ではないでしょうか
それだけに竹のように強い節目をつくり、さらに次なる貴重な時間で自分を養うこと
節目があるからこそ強い風にも折れず柔軟に人生を歩むことができる。

いつまでも青く強い竹でありたいものです。
松竹梅と二番目の竹ではありますが、一番でなくとも謙虚に過ごし感謝の心を絶やさずよう
節分に思うひとことをお伝え申し上げます。

ありがとうございました。

本寿院

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
92 節目の節分 本寿院 ひとこと法話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる