本寿院 ひとこと法話

アクセスカウンタ

zoom RSS 104 あとつつき

<<   作成日時 : 2015/10/04 14:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

雨が降り続く朝のこと、電車を降り改札を出たところで見た光景です。
前を歩く若い女性が傘の先を後ろに向けて持ち、腕が振られることで傘も前後に動きながら歩いていました。
あぶないなと思ったその瞬間、人混みを走って抜けようとした小学生に傘の先があたったのです
怪我にはなりませんでしたが、どちらも何も無かったかのように先を急ぐいつもの光景に戻りました。
顔に当たらず良かったなぁ、と思いつつ、危険というのは本当に一瞬のことだなと改めて感じました。

昔から、長い棒を持ち歩くときは後ろに気を配り、縦に持つことを「あとつつき」と言ったそうです。
傘も同じで、なるべく縦にする気配りを持ちたいものです。

傘といえば「傘かしげ」という言葉もありましたね。
すれ違う場所では相手に傘のしずくが垂れぬよう、お互い外側に傘をかしげ通り過ぎること
それこそ平和な光景が目に浮かびます。

その朝は電車の中でお洒落な柄の傘カバーを持つ女性を見ました。
洋服が濡れないように、また回りにも気が配れるいいカバーですね。
ちょっとした手間で忘れものや間違い紛失にも防止できそうだなと感じました。

「雨奇晴好」うきせいこう
雨の日であっても晴れの日であっても、どちらも好き日として受け入れる教えです。
その時を感じ、学びつつ歩んでいきたものです。

ありがとうございました。 

お骨仏のお寺 本寿院 法事部 法友

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
104 あとつつき 本寿院 ひとこと法話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる